2014年08月29日

待兼山に行ってきた

マチカネワニに会いに。

『奇跡の古代鰐・マチカネワニ -発見50年の軌跡-』
http://www.museum.osaka-u.ac.jp/2014-07-09-7977/


会場の大阪大学総合学術博物館待兼山修学館は微妙に遠い・・・。

千里中央からモノレールで蛍池駅。そこからタクシーで向かって正解。
敷地内の坂道にびっくり。あれは徒歩では無理。母子でぐったりなる。




夏休みの学生の団体さん来てた。


館内への自動ドアが開いて目に飛び込んだのは壁に張り付くマチカネワニの化石!
もちろんレプリカだが、その大きさに興奮!



でけー!


ごきげんよう!


マチカネワニ化石発見50周年を記念した展覧会は3Fの多目的ルームにて。

展示の撮影は不可。

8月9日(土)には『世界に一つだけのマチカネワニを作ろう!』というワークショップが開かれたそう。
・マチカネワニフィギュアの縮小模型に、アクリル絵具を使って色を塗ってゆく。
・指導は海洋堂所属の作家さん!

ぐはっ参加したかった。。
ぐはっ対象は小中学生。。


展覧会の向かいには常設展ルームがあってマチカネワニの化石(実物!)が展示されている。
http://www.museum.osaka-u.ac.jp/exhibition/learningmachikaneyama/

でけー!

かっけー!

奇跡と言っていい状態で全身骨格が見つかった時の驚きたるや物凄かっただろうな。
当時の発掘の様子が知りたくて思わず想像旅行した。


待兼山のこの辺りに古墳があったのね。

出土した埴輪などが展示されていた。

玩具として遊んでいたらしいミニチュアも!


1Fのミュージアムショップでお買い物。

バラ売りポストカードのマチカネワニは売切れ。。


ストラップ買ってもうた。


マチカネくんグッズは無かった。


カフェで休憩。

低価格が嬉しい!



外界の喧噪から離れて落ち着いた空間で静かに古代に思いを馳せた一日。


帰りは坂道をゆっくり降りて約10分弱で石橋に辿り着く。

ちょっと迷ってたらレトロな商店街に出くわす。昭和?

阪急石橋駅から蛍池駅。モノレールに乗り換えて千里中央へ帰還。



★CityLifeNEWS記事
http://citylife-new.com/2014/08/11510.html




 タグ検索: "観戦"などなど     YouTube
同じカテゴリー( ブログ)の記事画像
【AOQLOPEOPLE企画】2015年ガンバ大阪ベスト!
台風シーズン到来(5月)
三ヶ日が過ぎた
☆あけましておめでとうございます☆☆
加地選手が移籍
3年
同じカテゴリー( ブログ)の記事
 2017シーズン日程! (2017-01-26 12:00)
 GAMBAポイントプラグラム (2016-10-06 14:33)
 【AOQLOPEOPLE企画】2015年ガンバ大阪ベスト! (2016-02-11 10:36)
 台風シーズン到来(5月) (2015-05-11 11:42)
 三ヶ日が過ぎた (2015-01-04 11:12)
 ☆あけましておめでとうございます☆☆ (2015-01-01 00:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。