2012年09月17日

VS アルビレックス新潟

9月15日(土),Jリーグ第25節をHOME万博
アルビレックス新潟と戦った結果は,1:1のドロー。




この日は『蹴結』と称して、なでしこリーグとの2本立て

サッカーボール 14:30キックオフ
 プレナスなでしこリーグ:スペランツァFC大阪高槻 VS INAC神戸レオネッサ

サッカーボール 19:00キックオフ
 J1リーグ:ガンバ大阪 VS アルビレックス新潟


日本女子サッカーリーグは、
『望遠レンズを使用した写真撮影、ビデオカメラによる撮影は禁止』
http://www.nadeshikoleague.jp/topics/2012_09_20122012powered-by.html
との事なので結果のみ。



INAC強いよ。。

FC高槻ネバーギブアップ!


本並監督にエール!



前半の通り雨すぎたあとに虹がかかったicon12icon12icon12

希望のサインアップ
かと思いきや。。ダウン


万博蹴結限定ユニフォーム着用のガンバ大阪。


レアンドロ選手の見事なシュートで先制。

その後もセカンドボール、球際へのアプローチするどくゲームを支配。

ところが、善戦した前半とは打って変わって後半は押されっぱなし。

奪えなかった追加点が響いてPKにより追いつかれる。

ドローで試合終了。


計ったようにキックオフからおそよ70分間降り続いた雨と、
微妙な判定に影響された、
とは言い訳に出来ない。

勝点24同士、
順位を並ばれている相手との戦いには勝たないといけなかったのに、
前への意識統一に欠けて消極的に見えた。

気迫が見えない・・・


なにより、
最少得点を守り抜こうとせず、
突き放しにかかる攻撃的な采配を見せてほしかった松波監督。。


13時半に入場して21時頃までサッカー観戦できたことは嬉しいが、
肝心のガンバサッカーに不満が残って、
なでしこINACの強さだけが印象に残った『万博蹴結』。。



J1リーグは残り9試合。

何が何でも勝つんだという強い気持ちで、
チーム一丸で戦い抜いてほしい。


次節は,9月22日(土)、AWAYにて浦和レッズ戦。

 勝たなアカンよ!



facebookページにアルバムあります♪
ガンバ応援 From 北摂

Facebookページ











 タグ検索: "観戦"などなど     YouTube
同じカテゴリー( 観戦した♪)の記事画像
吹スタの悲劇
フリマと大宮戦PV
ヴィッセル神戸戦
VS ジュビロ磐田
大阪ダービー!
大阪ダービー観戦!
同じカテゴリー( 観戦した♪)の記事
 吹スタの悲劇 (2017-10-08 17:57)
 フリマと大宮戦PV (2017-09-17 11:44)
 ヴィッセル神戸戦 (2017-09-10 11:22)
 VS ジュビロ磐田 (2017-08-14 11:51)
 大阪ダービー! (2017-07-30 13:14)
 大阪ダービー観戦! (2017-04-16 22:30)

この記事へのトラックバック
15日Jリーグ12第25節が行われ、アルビレックス新潟はアウエー万博記念競技場で15位ガンバ大阪と対戦し、1対1で前半14分にFWレアンドロに先制ゴールを許し追い込ま ...
Jリーグ12第25節アルビレックス新潟先制を許し崖っぷちに追い込まれるもFWミシェウのPKをFWロペスが決めて残留争いに踏み止まった【オールマイティにコメンテート】at 2012年09月17日 19:33
この記事へのコメント
何時もお世話になっております。

うちとしても負けられなかった試合なのでドローに持ち込めたことで次に繋がりました。ガンバにとっては西野時代は毎年優勝争いしかしませんでしたから残留争いはこれが初体験ですよね。正直うちもそうですが相当苦しい毎日だと思います。両チームが残留するためにはセレッソも巻沿いにしなければならないだけに厳しい現実ですね。
ガンバにとっては守って勝つサッカーはできないチームですからひたすら攻撃して点を取るしかないと思います。
でも羨ましいですようちからしたら・・・点が取れる選手がいるから・・・
Posted by PGM21 at 2012年09月17日 19:40
選手の揃ってない環境、外での下積みをしてきた本並や美濃部では無く、
何故に30代の松波を監督にしたのだろうか。10年という歳月の差を甘く見すぎている。

松波は野々村だったか解説者との勝利者インタビューのさい
「二川を代えずに90分信用して使い続けたことにより勝ちましたね」
と、毎回途中で下げてチームを壊すことへの皮肉たっぷり込めたメッセージをぶつけられていたが、
その試合きりで、いつも通り二川と倉田を引っ込めるようになった。
天の邪鬼馬鹿に指揮官は出来ません。

解説者だって昨日今日始めた素人じゃない、去年までのガンバを知っている。
残り20分、通称、西野タイムにガンバの攻撃への集中力が異常に増すのを知っている。
何故その奇跡が無くなってしまったのか?中盤を必ず途中で引っ込めるからってのは解説者にはバレている。
疲れてるだろうとかそんな馬鹿な交代では無く、今以上に攻めきるためにどこに誰を投入するべきか選んでいたのを知っている。
ラインを下げるな!上がれ!というメッセージを込めた交代だった。
今のガンバは終盤が異常につまらない。
Posted by kaka at 2012年09月17日 20:22
>PGM21さん
お互いに残り試合、頑張りましょう!!


>kakaさん
終盤の溜め息が今季は多過ぎます。

このままじゃ選手と監督との間に信頼関係が薄れていきそうで不安。

なんとか踏ん張ってほしい・・・
Posted by 管理人管理人 at 2012年09月18日 10:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。